龍門の滝温泉郷
正保(1644〜1647)のころから村人が入浴していましたが、享保13年(1728)、田野庄屋徳右衛門がこの地に住宅を造り、湯小屋を建てたので温泉の始まりです。明治の中期、大分牧場の創設・千丁牟田開拓・硫黄鉱山の創業等の関係者でにぎわい、そのころ旅館が建ち営業するようになりました。
昭和27年、文豪川端康成がこの地を訪れ、後に九重を主舞台とした小説「波千鳥」を残されました。炭酸泉で少し濁りがありますが、胃腸病に特効があると評判です。地元管理組合が管理している共同温泉「筌の口温泉」は人気が高く、多くの人々が訪れます。近くに九酔渓や震動の滝等の景勝地があり、朝日長者伝説七不思議の中の「殺生石」や「鳴川」が近くにあります。
かけ流し
立ち寄り湯
露天風呂
部屋風呂
家族風呂
ペット可
施設一覧
 

馬子草温泉 きづな
tel 0973-73-3517
紹介文 宿一番の魅力は、源泉掛け流しの黄色いにごり湯と九重連山の峰峰を望む絶景露天風呂。効能は、皮膚病、火傷、関節痛等さまざまで、又飲用することで糖尿病や肝臓病、胃腸に効果有りです。夕食は、自家栽培の米や野菜、椎茸、やまめ等を使って、四季折々の山里懐石でおもてなし致します。
営業時間 Am9:00〜pm10:00又は、pm9:00まで 季節により変更あり
馬子草温泉きづな
大分県玖珠郡九重町大字田野1666-124
サービス
ペンション草原の風
tel 0973-73-3840
紹介文 別荘地に佇むオシャレなペンション。夕食はとろとろの牛の赤ワイン煮をメインにした和洋折衷のコース料理。朝食は焼きたてのパンと自家製燻製ベーコン。貸し切りで利用できる掛け流しの温泉も堪能出来ます。
営業時間 チェックイン16:00〜チェックアウト10:00まで
hp http://www.sougennokaze.com
馬子草温泉きづな
〒879-4911大分県玖珠郡九重町大字田野1666-612
サービス
民宿 赤い家
tel 090-1168-0707
紹介文 閑静な別荘地で一日一組のおもてなし。二階4室でのんびりゆっ たり。飯田高原の爽やかな空気と、夜の静寂。早朝に二階から九重の山々を眺めると、清々しさに満たされます。そして湯量たっぷりの天然 温泉で、からだと心の疲れが癒されます。
営業時間 4月15日〜11月15日まで
HP http://kokonoeakaiie.web.fc2.com/access.html
民宿 赤い家
大分県玖珠郡九重町大字田野字中村下野1666‐521
サービス

copyright2008kokonoe.all rights reserved